干し柿作り

干し柿が大好きなのですが、お店で見ると結構高い・・・
ならば自分で作ろうと渋柿を注文しました

あたご柿、L~3Lサイズ10kgが愛媛県から届きました

c0067877_15282827.jpg




44個の柿の皮をむいて紐で結わえベランダに吊るしました

c0067877_15285431.jpg



c0067877_15291031.jpg

今日は冬晴れの絶好の干し柿日和
1週間ほどしたら軽くもんで渋を抜き、約3週間で完成とか

c0067877_15292568.jpg




とろっとろの干し柿が今から楽しみ



[PR]

# by mizuhikisou | 2017-12-14 23:27 | その他 | Trackback | Comments(0)  

最後の収穫

霜が降りるような季節になりましたので
農園の里いもを収穫に行きました
c0067877_11370352.jpg


ブロッコリーや九条ネギの収穫もして
今年の収穫はこれが最後です

c0067877_11381665.jpg


来年度はこの農園を借りられるかも不明です
自分たちの体力のことも鑑みるとこれが最後かもしれません

・・・といいながら、里芋の親芋を捨てられずにいます(笑)

c0067877_11413539.jpg

根がしっかりしているので
来年の種イモに使えるかも・・・と思ってしまいます

c0067877_11205644.jpg




[PR]

# by mizuhikisou | 2017-12-09 23:34 | 農園 | Trackback | Comments(0)  

ルビィ 2歳

我が家の愛犬ルビィが2歳になりました。
来年は戌年、年賀状に写真で登場させようかなぁ。
c0067877_22313547.jpg


[PR]

# by mizuhikisou | 2017-11-30 23:30 | | Trackback | Comments(0)  

京都の紅葉

同窓会の翌日、せっかくの関西行きなのだからと
小学校以来の友人と京都の紅葉狩りを楽しんできました。


大徳寺 黄梅院
c0067877_21293842.jpg



c0067877_21282203.jpg


しょうざんリゾートの庭園
c0067877_21303546.jpg



c0067877_21310562.jpg


常照寺
c0067877_21323453.jpg



c0067877_21330442.jpg



源光庵
c0067877_21352241.jpg



JRのCMで有名な悟りの窓(左)と迷いの窓(右)
c0067877_21355257.jpg



光悦寺


c0067877_22141201.jpg


光悦垣=割竹を粗い菱形に組んで、割竹の束を乗せたもの
c0067877_21360760.jpg



北野天満宮
c0067877_21500523.jpg



御土居(おどい)=豊臣秀吉によって作られた京都を囲む土塁・・北野天満宮でも見られます
c0067877_21501568.jpg

古都の紅葉を堪能した一日でした




[PR]

# by mizuhikisou | 2017-11-19 23:26 | 旅行(国内) | Trackback | Comments(0)  

高校の同窓会

先週末、高校の入学50年記念同窓会(同期会)に出席してきました。
これまでで最高の出席者数(140名以上)だったそうです。
入学時は480名、亡くなった方が40名以上
消息不明者もいることを思えば、3人に1人という高い出席率でした。

特に男性が多かったようです。
既にリタイアしていた人もいたのですが、今回はその数がぐんと多くなって、
自由の時間ができたのかもしれません。
聞いてみると旅行や山登り、旧街道の道歩き、読書、音楽鑑賞、楽器演奏、
調停員、ボランティア活動など退屈することなく生き生きと過ごしている様子、
なんだかうれしくなりました。

3年後、高校卒業50周年の同期会も全員が元気で集まれますように。




[PR]

# by mizuhikisou | 2017-11-18 23:49 | お出かけ | Trackback | Comments(0)  

運慶と北斎

芸術の秋! なのに
10月は週末が3回連続で台風の影響などで雨でした

月が変わってようやくお天気も安定してきましたので
上野の国立博物館に運慶展を見に出かけました

c0067877_21253155.jpg


9時半開場ですが8時半前には既にこの行列!


c0067877_21240079.jpg



開門後、入り口まで誘導されましたが
行列は伸びるばかり


c0067877_21244597.jpg


内部の撮影はNGですが、素晴らしい展覧会でした

寺で仏像を拝観する時は建築物としての寺や庭園に目を奪われ
その上薄暗いことが多くて、仏像にはあまり注目していませんでした

博物館内でライトが当たり、360度見られると
その素晴らしさに衝撃を受けました
運慶はまさに天才です・・・ミケランジェロ以上ではないでしょうか

外に出てみると上野公園は小春日和に誘われて大変な人出でした


c0067877_21255435.jpg

帰り道、せっかくだからもう一つ展覧会に行こうと思い
西洋美術館で開催中の北斎とジャポニスム展にも行きました

c0067877_21254608.jpg

こちらは会期がまだ2ヶ月半も残っているのですが結構な人出でした

北斎の絵(北斎漫画や浮世絵)は
19~20世紀のヨーロッパ画壇に革命的な変化を起こしました
画面を斜めに切る構図や遠近法にとらわれない空間表現など
影響は、絵画、版画、彫刻、ポスター、装飾工芸などの分野に及びました

西洋近代芸術の展開を北斎とジャポニスムという視点から
捉えた興味深い展覧会でした

著作権などのない時代ですから
北斎の絵をそのまま写した家具や食器なども多くありました
「影響」というより「盗作」ですね

北斎も天才です

c0067877_09154859.jpg


日本の生んだ2人の天才に思いをはせた秋の1日でした







[PR]

# by mizuhikisou | 2017-11-05 23:08 | お出かけ | Trackback | Comments(0)  

哲学堂公園

中野区には哲学堂公園という
一風変わった公園があります

c0067877_19493578.jpg


井上円了という
哲学者にして妖怪研究家で
東洋大学の創設者でもある彼が
100年以上前に作った公園です
c0067877_20230675.jpg



春は桜、秋には紅葉、つつじや菖蒲も美しく咲く公園で
遊具のある児童遊園や野球場、テニスコート、弓道場まであります

公園には変わった建造物があります
春と秋のそれぞれ数日間内部が公開されます
ちょうどこの連休は公開日になっていました


まずは四聖堂
孔子、釈迦、ソクラテス、カントを奉祀しています
c0067877_19490049.jpg
c0067877_20211897.jpg

六賢台
聖徳太子、菅原道真、荘子、朱子、龍樹、迦毘羅の
六賢人を祀っています
c0067877_19491230.jpg




宇宙館
哲学の講義室です
c0067877_19492682.jpg
中には聖徳太子の立像が安置してあります
よく見ると建物の屋根には烏帽子がついています
c0067877_20214740.jpg


絶対城
かつての図書館です
c0067877_19493153.jpg



他にも無尽蔵や髑髏庵(どくろあん)などという
哲学的な名の建物があります

久しぶりに公園を散歩して秋を感じました
正面の森が哲学堂公園です
c0067877_20485779.jpg

[PR]

# by mizuhikisou | 2017-11-04 23:21 | お出かけ | Trackback | Comments(0)  

新宿西口

久しぶりに新宿に行ってみると

ちょっとびっくりしました

金券ショップがずらりと並んでいる一角です
映画や劇場、新幹線などのチケット
商品券や図書券の販売をしており
年末になると年賀はがきが6~7円安く買えます

そんな見慣れた店々に新たな看板がありました
c0067877_14383152.jpg


c0067877_14383957.jpg


c0067877_14384248.jpg


c0067877_14383628.jpg


そう、外貨の両替を始めたようなのです
ユーロにドルにオーストラリア、カナダ、イギリスの通貨
タイ、フィリッピン、中国、韓国などの通貨も・・・

確かに、土日、夜間、銀行が開いていない時間は便利です
たとえ平日でも、銀行まで行くのは面倒です
あって当たり前だったサービスがこれまでなかったことに
今更ながら気づきました

来日観光客が2000万人を超すようになったのですから
地方都市でもこういう両替屋は必要ですね

私も3年ほど前にモスクワで困った経験があります

[PR]

# by mizuhikisou | 2017-10-27 23:34 | その他 | Trackback | Comments(0)  

落花生の収穫

そろそろ落花生の収穫時期かなと思い
株を持ち上げてみました

土の中からまあまあ上出来の落花生が
c0067877_14225452.jpg


本日の収穫はトマトとナスとピーマンとオクラ
c0067877_14230410.jpg
秋になると実は小粒ですし
量もぐんと少なくなります



c0067877_14230708.jpg

このトマトはオーストリア産の物
ウィーンの友人に送ってもらった種で
もう何年も毎年育てています
電球のような形が可愛い・・・

[PR]

# by mizuhikisou | 2017-10-05 23:22 | 農園 | Trackback | Comments(0)  

巾着田の彼岸花

埼玉県の巾着田に彼岸花を見に行きました
c0067877_21020909.jpg



c0067877_21024220.jpg



c0067877_21095912.jpg



c0067877_21095239.jpg




鮮やかな赤の絨毯のような彼岸花に圧倒されましたが
どうも辺りの様子がいつもと違う・・・
日の丸の小旗を持った集団があちらにもこちらにも・・・
パトカーや警察官がやたらと多い・・・

c0067877_21025196.jpg




そのうちチラシや立て看板で理由が分かりました

c0067877_21094737.jpg


c0067877_21030280.jpg




天皇・皇后両陛下がこの巾着田、そして近くの高麗神社に
お越しになるというのです

私達が巾着田から高麗神社まで行こうとすると
交通規制にあって、神社には近づけず、
道を歩くことも許されませんでした
両陛下の車が通り過ぎるまで
指定の位置に立ってお迎えするように言われました
20m間隔くらいで右に左に集団ができていました
やがて白バイが何台も通過して

c0067877_21030647.jpg




両陛下の車が目の前を通り過ぎました
しっかりとお顔は拝見しましたが
写真には写りませんでした

c0067877_21025872.jpg



c0067877_21032299.jpg


お車の後は関係者のマイクロバスが3~4台続きました
両陛下をお迎えするということは大変なことですね
c0067877_21032651.jpg



このことは夜7時のニュースでは報道されませんでした
お忍びのお出かけだったのかしらと思っていましたら
10時のニュースでは取り上げられていました

c0067877_21033079.jpg



c0067877_21033987.jpg



c0067877_21034296.jpg




「お忍び」ではなく「私的」なご旅行だったそうです
私達と同じ日に同じ彼岸花をご覧になったかと思うとちょっと嬉しい






[PR]

# by mizuhikisou | 2017-09-20 23:58 | お出かけ | Trackback | Comments(0)